本文へ移動

ワークバランス

ワークライフバランス(WLB)とは、「仕事と生活の調和」と訳され、「国民一人ひとりがやりがいや充実感を持ちながら働き、仕事上の責任を果たすとともに、家庭や地域生活などにおいても、子育て期、中高年期といった人生の各段階に応じて多様な生き方が選択・実現できる」ことを指します。
当施設においても、従業者のWLBのある働き方ができるよう、フルタイムの介護職員とは別に、次のような形態での雇用も行っています。
■子育て支援(産前産後休暇、短時間就労等、労働基準法に準じた取り組みを積極的に行っています。H29.12末現在対象者3人)
■高齢者雇用(ちょこっと就労 福井県社会福祉協議会 主催)
福井県が、今年度から、元気な高齢者が個々の生活スタイルや健康状態に合わせ、介護職員の補助を行う短時間就労を「ちょこっと就労」と呼んでいます。
就労例)60歳以上 週2~5回 1回2時間~3時間程度 施設の掃除、シーツ交換など
■夜勤専門職員(月7~9回 17:15~翌9:15 3.5時間仮眠あり) 
■入浴介助専門職員(8:30~17:30 日曜休み)
■介護補助 (食事介助、食堂の掃除など)
社会福祉法人 文珠福祉会
〒919-0317
福井県福井市
北山町第35号5番地の1
TEL.0776-41-7500
FAX.0776-41-3338
■業務内容■
■介護老人福祉施設
(特別養護老人ホーム)
定員90名
■短期入所生活介護
(ショートステイ)
定員31名
■通所介護
(デイサービスもんじゅ)
定員25名
■通所介護
(デイサービス東郷)
定員30名
■サービス付
高齢者向け住宅
26室
■居宅介護支援事業所
■訪問介護事業所
TOPへ戻る